中期目標を含めた計画及び現在の日本の金融緩和を最大限利用し、自分のサラリーマンとしての融資枠を利用するために、日本不動産の買い増し検討をしてきた。

今回はどのような投資法を選び、比較等をした結果、今回の買い付けをしたのかは、別のブログで報告したいと思います。

ただ、本日いろいろな物件を確認&検討してきた結果、自分の基準にマッチした物件があったので、買い付けを申し込んだが、紙一重で先客があり、購入できなかった。

こればかりは、どうにもならないのと、すべて前向きに考えて、次に自分にもっと良い物件がでてくるからだと思っている。業者の方からも、自分の希望等は理解しているので、率先して物件を紹介してくれるとのこと。

もっと良い物件にもうすぐ出会えると考えると、とてもワクワクして毎日が楽しみである。

※重要なのは、自分の前向きなマインドとそれを当たり前のことと思うことである、なぜなら、それが必ず実現するからである!

最後に、不動産投資法は色々あるが、どれが良い・悪いということでなく、その人のTPOにあわせた投資法が必要というだけである。