アヤカリゾートから情報配信があった。

その一部を抜粋させて頂くと、工事は順調に進んでいるようである。2017年にはプレオープンを目指しているとのことなので、完成したら一度現地を訪問したいと思っている。

 

1.報告事項 2017年 1 月期

BS、LS、DXの海沿いから始めた工事も既に2F部分まで進みました。

 

2.ボホールの今

ボホール州が観光客の導入を数年前から進めています。港の整備や新空港へ行く道路の整備が重点的に行われており、

ビーチなどもヨーロッパの顧客が好む雰囲気に変えていているようです。その効果によってか、

ヨーロッパ方面の顧客が増えているとの報告がなされています。

交通機関に関しても今まで全然ほとんど見ることが無かったタクシーがこのところ急激に増えています。

一番の動きはリゾート地が、リノベーションを行い需要喚起に備えていることと、

マリン関係ではセブにある大手ダイブショップが現地に支店を新たに出す動きが活発化していています。

観光業に大きな期待のかかるボホール州ですが、国際空港開講を目指し、

多くのビジネスが投資の最盛期を迎えているようです。

 

3.今後のスケジュール

2月は比較的天候の良い日が続きますので工事はますます順調に進んでいくとおもわれます。

2017年中のプレオープンを目指し邁進いたしますので、引き続きどうぞ宜しくお願い致します。