ビジネス・投資・労働を実施し、信用・信頼を大切に、経済的な自由を獲得し、成幸者になる倶楽部

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

プロフィール

ペンネーム コムケン
性別 男(既婚)
年齢 40歳前半
住所 静岡県
血液型 AB
趣味 成幸者になること。ジョギング。モンスト。
その他
  • 基本情報処理(FE)
  • ディジタル技術検定 情報部門 2級
  • ディジタル技術検定 制御部門 2級
  • LPIC Level1
  • CGエンジニア検定
  • 画像処理エンジニア検定
  • TOEIC 745点

生い立ち

一般的な学歴等から述べると、幼稚園/小学校/中学校/公立高校/私立大学(理工)
卒業後に、社会人(サラリーマン)と言う一般的な生い立ちである。

ただし、自分の一般生活までを考えるとちょっと異なってくる。

父と母は一般的なサラリーマンと言ってよい。
(母は結婚・出産後にサラリーマンを退職、その後はパート勤めだった)

現在70歳前後の方には多いのでしょうが、父はギャンブル・酒・タバコが大好きな
人間で、問題なのは経済的な観念がなく、あるだけお金をそれらに使用して
しまうと言う性格でした。

よって、我が家はすごく貧乏ではなかったですが、裕福でもなかったです。
貧乏にならなかったのは、母が子供の時から苦労人で自分達の世話・教育及び
家計のやりくりをしっかりしてくれていたからだと判断しています。

父にもある程度感謝していますが、母にはとても感謝しています。

以上のような環境でしたので、周りの子供たちに比べてお小遣いをいっぱい
もらっていなかったので、欲しい物がたくさんありました。

このような点から、自分の考えや行動は現在にいたっていると思います。

まず、自分の考えにおいて、父が反面教師になりましたので

タバコは絶対にしません。 中学の時に友達に誘われたりしましたが、匂いが
まず嫌い、たばこを吸っている姿が大人っぽい&かっこいいと思ったことは
一度もないですし、たばこを吸う時間があったら、その時間を他に使います。
※ドラマでキムタクがタバコを吸っているのがかっこいいって言う女性等が
いましたが、信じられませんでしたね。

酒は少し飲みます。ただ、友達との飲み会や、家でもたしなむ程度であり月に
1・2回程度です。タバコ嫌いなので、居酒屋に行くこと自体が嫌いです。
全館禁煙なら良いです。なので海外の先進国のバーは基本全館禁煙ですので
とても良いです。日本も早く見習ってほしいです。

ギャンブルも基本しません。パチンコ等をしませんので現在はわかりませんが
タバコ臭いですし、パチンコは胴元が勝つ仕組みになっているので効率を
考えても意味ないです。

家計の毎月の計算等は自分もしっかりと管理しています。

また、小学生の時から欲しい物がありましたが、小遣いではとても購入できま
せんでした。でも、諦めるのは嫌でしたので母に、どうしたら買えるかなー?と
相談したところ働けば(=労働)お金が貰える&貯めて、買うことができる
よってことを教えてもらいました。

ただ、小学生が働くことはできません。
ですので、母が当時やっていた内職の一部を手伝うことで、そのお手伝い料と
言うことでお金を貯めていきました。

幸いなことに、自分は書道や工作等においていつも賞を取るくらい器用でした
ので、内職作業自体はとても簡単でした。

結果として、自分は小学校・中学校・高校と部活等に集中するのではなく
お金を稼ぐことに集中し、それにより欲しいものを購入していました。
中学の夏休み等は10万円以上稼いでいましたね。

大学に入っても、生活費を稼ぐためにバイトを夕方から夜まで、更には掛け
もちでバイトをしていたこともあります。

で安定した生活をする為に、大学卒業後 サラリーマンになり給料を貰って
生活するのが、ある本を読むまで当たり前だと思っていました。

その本とは”金持ち父さん・貧乏父さん”です。

この本のことを読んだときの衝撃は、今でも忘れられません。
もちろん、小学生の時から働いてお金を得てきた自分にとっては、働くこと
以外に収入を得る方法があることを知ったからです。
本当に、数時間で集中して読んでしまい、更に数回読み直しをしてしまいました。

自分の父・母は労働者(E)のカテゴリーなので、お金を稼ぐ方法について基本的に
労働しか知らなかったんだと思います。仮に、知識として知っていても、実際に
体験&詳細についてアドバイスはとてもではないができなかったでしょう。

幼少時の自分の環境等もありましたが、自分は”お金”が好きだったんだと
思います。ただ紙である”お金”が好きなのではなく、お金に価値があり、
更にお金に支配されるのではなく、お金を支配する側になりたかったんだと
思います。

以上より、自分は現在に至るまでビジネス&投資&労働を実施してきた結果
不労所得をある程度得られる立場になり、一般家庭レベルとしては、正直お金
に関して対して苦労はしていないと思います。
その源は、自分への投資を含めた勉強により、こつこつと自分自身のお金の器を
広げてきた結果であり、これが大きな自分の財産だと思っています。

また、今後も”一生書生”をモットーに自分の器を大きくしつつ、本倶楽部を
通じて楽しんで成幸者になりたいと思います。

スポンサーズリンク

PAGETOP
Copyright © 幸せなライフスタイル倶楽部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.