先日、今まで使用していたプリンターが壊れてしまった。
詳細の内容については先日のブログを参照してください。

コストパフォーマンスの良さから、同じプリンターをググったが、生産自体が終了してしまっている&価格に安さが見当たらない・・・

下記必要機能に基づいて、価格ドットコムにて検索したところ価格を踏まえて3つのプリンターがヒットしたが、すべてHP製であることがまた面白かった。

・WiFi機能
・AirPrint機能

この中で、レビューやランキング等を考慮して、ENVY4504が一番の候補にあがり、そのまま購入手続き使用としたときに、インクについて調べてみると、ENVY4504はプリンタヘッド一体型インクではないか!
プリンタヘッド一体型インクに関しては、プリンタヘッドが一番故障しやすい部分であるので、目詰まりによる画質・性能低下を防ぐのも含めて、交換できるようにと言う配慮からであろうことは容易に理解できる。
ただ、自分にとっては前の機種のインク及び未使用インクも残っていたので無駄になるのかなーと思い、Photosmart5521を確認すると、おお!、前機種と同じインク形式と言うことと値段がそれほど変わらず、万一また壊れても、コストパフォーマンスが良いと言うことで、Photosmart5521の購入を決定。

ただし、自分のように全機種のインク&未使用のインクが大量にないのであればENVY4504を間違いなく購入していた&お勧めしたい。

・デザインがPhotosmart5521よりおしゃれ
・プリンタヘッド一体型のインク

(スポンサード・リンク)
[amazonjs asin=”B00N2F8DWW” locale=”JP” title=”HP ENVY4504 A4 インクジェット複合機 ( ワイヤレス 印刷 / 自動両面 ) A9T89A#ABJ”]